こだわりNatural Flaver

topへ

South & Northの
食材への想い

ジェラートに使用する牛乳は北海道道南にある「山川自然牧場牛乳」と沖縄県内にある「宮平乳業」の牛乳を使って作っております。
なぜ二つの牛乳を使用しているのか?
地元沖縄のお客様に北海道産牛乳を是非、味わっていただきたい思いからです。
山川自然牧場牛乳は、自然な環境にて循環農法にて開放的な環境で育てたホルスタイン牛と栗毛色の小柄なジャージー牛の生乳をブレンドして使用しております。
生乳は「成分」、「風味」、「栄養価」を最大限活かすため「低温殺菌」、「無均質」製法により、自然のままの味を大切にしております。
一方、沖縄の宮平乳業は1919年創業の老舗メーカーです。
乳牛は暑さに非常に弱く、暑い地域には適さないと言われております。
本州もそうですが、牛舎には大型扇風機が取り付けられており、夏場は扇風機を回して暑さ対策をしております。

県外の方に沖縄の牛乳で作ったジェラートのおいしさも伝えたいと思い、この二つの地域の牛乳をそれぞれの食材にあわせて使用しております。

カップアイスイメージ

アイスクリーム画像 食材ですが、沖縄は食材の宝庫です。離島も含め自分の目で見て感じて、出来るだけ農薬を使っていない野菜や果物を選んで使用しております。
ジェラートは市販されているアイスクリームに比べ脂肪分が少ないことから、より素材が持つ「風味」、「香り」、「食感」に左右されます。
それぞれの種類に応じて配合や作り方を工夫して、体にも味にも優しいジェラート作りに心がけております。
また野菜、果物以外に「沖縄の伝統・文化・歴史」を食から感じてもらいたいと思い、伝統菓子や伝統製法を守り続けて作っている商品を使ったジェラート作りも行っております。

沖縄の作り手の歴史、伝統、食文化が詰まった「沖縄ジェラート」を是非、ご賞味下さい。

沖縄の牧場ソフトクリーム・ジェラート South & north サウスアンドノース
〒900-0004 沖縄県那覇市銘刈3-13-26 電話:098-861-3730 FAX:098-861-3730